2020年05月30日

★【今週の展望】豪ドル円は週明け早々にも90円の大台割れを試してくる可能性が高い★今後の下値目処は・

皆さん、こんばんは♪
週末、いかがお過ごしでしょうか?
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリストレジスタードマークのネコピカです。
今日は日曜日ですので、今週の豪ドル円について

以下のチャートを見ていきたいと思います。 

最初に、日足テクニカルを見てみましょう。                                 







































































































0726o1.jpg

先週の豪ドル円は、フィボナッチの50%戻し=92.72円達成ならず
7/24(金)には一気に90円の大台割れ、その後の戻りも鈍く
週明け早々にも再び90円割れを試してくる可能性が高い、と考えられます。

また、目下のレジスタンスとしては
現在、5日線や転換線が位置する91円台前半が考えられますが
日足終値で同水準を回復するまでは
引き続き戻りは売られる展開が予想されます。
以下、7/26現在のレート
※5日線=91.24円
※転換線=91.15円 
  
更に、他の日足テクニカルも見てみましょ��!
�。













































0726o12.jpg
      
パラボリックには買いサイン点灯中ですが
一目均衡表は「三役逆転」(売りシグナル)継続中
DMI及びストキャスティクス(スロー)はデッドクロスに転換
5日線及び21日線は下向きで推移しており
上記の日足テクニカルは、ほぼ下方向示唆に転じました。

最後に、週足テクニカルを見てみましょう。











































0726o123.jpg
   
パラボリックには売りサイン点灯中
一目均衡表は「三役逆転」(売りシグナル)継続中
DMI及びストキャスティクス(スロー)はデッドクロス継続中
DMIのADX及び−DIは上向きで推移しており
上記の週足テクニカルは、すべて下方向示唆で変わりありません。

また、ボリンジャーバンドは拡散が続いており
先週の週足は−1σを回復できずに引けているため
豪ドル円は週足ベースでは
下方向のバンドウォーク継続中と判断されます。
以下、7/26現在のレート
※週足の−1σ=91.74円

今後の豪ドル円の下値目処としては
日足の−2σが位置すると同時に
7/9安値=89.18円が位置する89円台前半!
で踏み止まれるかどうか?<
br>まずは、この点に注目が集まりそうですが
89円割れを見た場合には、
昨年2月安値=88.25円も視野に入ってくる可能性があります。
以下、7/26現在のレート
※日足の−2σ=89.23円
   
ところで、先週の私のトレードですが。
7/24(金)は、豪ドル円の下落を獲りました。  
午後6時過ぎ、私が設定しているチャートでは 
豪ドル円5分足に、ショートの条件が揃いました。


































































































































































0724n12345678123456.jpg
                       
そこで、ショートで3回エントリー。それぞれ5分足を見て決済しています。
























































0724n1234567812345.jpg
           
※当日の利益=+17,760円 
  
※私のトレード手法の詳細については
以下で紹介している特別レポートをご覧いただければ、幸いです。  
   
    


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◆タイアップ特別企画◆

★このたび、私が日頃から実践している
スキャル及びデイトレの手法について徹底解説したレポート
当ブログの読者の皆様限定で、プレゼントさせていただくことになり��!
�した。

このレポートは、今回の企画でのみ配布させていただくものです。
今後、無料有料問わず、配布することは二度とありません。
また、今回レポートの内容をリニューアル
今までの内容に加え、
新たに私の実際のトレード例→エントリー及び決済、
それぞれの根拠についても、詳しく解説しております。

※リニューアルしたレポートの内容です↓


0407v1.jpg

なお、レポートでご紹介している手法についてですが
※基本的に「順張り」の手法になります。
※テクニカルの組み合わせはもちろん
それぞれのテクニカルのパラメーターも、
すべて私自身のオリジナルになります。
※使用する時間足は主に、5分足及び30分足になります。  
※エントリーのルールだけでなく
利食いや損切りの目安についても、解説してあります。
!

正直な話、私は以前は「テクニカル音痴」でした。
「テクニカル」と聞いただけで、頭が痛くなったものです。
そんな私でも、毎日実践し
毎日稼いでいる手法ですので、難しいわけがありません。
非常にシンプルな手法ですし、視覚的に分かりやすい手法だと思います。

最後に、念のため私の売買明細を貼っておきます。
ご覧の通り、この手法を用いて
毎日コツコツと利益を得ることができています↓ 
☆7/20(月)+21,440円。             





0720m134.jpg
☆7/21(火)+12,560円。

0721e12.jpg      
☆7/22(水)+14,400円。

0722y123456.jpg
☆7/23(木)+19,440円。 

0723r12.jpg
☆7/24(金)+17,760円。

0724n1234567812345.jpg
※先週のトータル利益=+85,600円

今回ご紹介する私の手法に関して
何か新しく気付いた点や、付け加えたい点などありましたら
このブログの中で、随時お伝えしてゆくつもりですので
今後ともよろしくお願いいたします。_(_^_)_

★今なら【当ブログ限定】で、上記のオリジナルレポートを
口座開設&1万通貨の取引のみで、無料プレゼント中!!!
更に、5,000円キャッシュバック中です。
詳しくは、コチラから↓   


DMM FX
  
         

ところで、【DMMFX】とは・・・   
★業界最高水準の低スプレッド (それぞれ原則固定)
     



1031q12_20141031163641c9d.jpg
     
米ドル円→0.3銭
豪ドル円→0.7

ユーロ円→0.6銭
スプレッドが非常に狭く、スキャルに最適です。

★取引高は世界第2位    



0723m12.jpg     

40万口座突破!!   



1031q123.jpg


★他にも・・・  
※取引手数料は、もちろん無料 

※安心の完全信託保全

★今なら【当ブログ限定】で、上記のオリジナルレポートを
口座開設&1万通貨の取引のみで、無料プレゼント中!!!
更に、5,000円キャッシュバック中です。

詳しくは、コチラから↓    



DMM FX
   

「ライブスター証券」でも、上記のレポートを差し上げています。  


アイディーオー証券
    
※条件は口座開設&1万通貨の取引です。   
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの今日の様子        



































































































0726pp1_20150726193841843.jpg

「・・・・・・・・・。」
普通に   















0726pp2_201507261938425b2.jpg

「・・・・・・・・。」  
寝ているように見えますが                         



















0726pp3_20150726194010f6d.jpg

「・・・・・・・・。」
実は、尻尾を投げ出しながら寝ています♪

更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
   





pochia.jpg
 

posted by nekocha454 at 00:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: